アトピーにやさしい敏感肌向けファンデーション全集

HOME » アトピー肌にむいているファンデーション選びのポイント » 低刺激な成分を知ろう

低刺激な成分を知ろう

ファンデーションに含まれるアトピーの肌にやさしい低刺激な成分を紹介します。

ファンデの成分には何がある?

アトピー肌の方のファンデーション選びで最も大事なのは、成分のチェック。アトピーを悪化させないために、肌に優しい成分・避けた方が良い成分を知っておきましょう。

肌に刺激を与える成分

合成界面活性剤:PCAオレイン酸グリセリル、イソステアラミド、塩化メチルロザニリン、カルニチン、酢酸グリセリル など

合成の添加物:紫外線吸収剤、アルコール、防腐剤、合成香料、合成着色料、合成ポリマー、シリコンポリマー など

肌のバリア機能が弱く添加物などが皮膚に入り込みやすいアトピー肌にとって、界面活性剤などの添加物は大敵です。

無香料・無着色・ノンアルコールの肌に優しいファンデーションと謳っている商品の中には、合成界面活性剤や紫外線吸収剤が入っていることもあるので注意が必要です。

肌に優しい成分

マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、酸化鉄

これらはパウダータイプのファンデーションの基本成分です。

マイカは「雲母(うんも)」という天然の鉱物からできた顔料で、ファンデーションのベースとなる成分です。紫外線カット剤である酸化亜鉛と酸化チタン、そしてファンデーションの肌色を出すための酸化鉄も毒性がなく安全性に優れた成分です。

これらの肌に安心な成分をベースに、添加物などがなるべく入っていないものを選ぶのがコツです。

ただしいくら安全といってもアトピーのタイプによって肌に合わないこと可能性もゼロではありません。できればトライアルセットがあるメーカーのものを選びましょう。

アトピー肌でも安心のミネラルファンデ

肌に負担が少ないファンデーションとして一番おすすめしたいのは、ミネラルファンデーションです。

ミネラルファンデーションの原料は天然ミネラル(鉱物)です。界面活性剤や合成ポリマー、水や油も使用していません。天然の鉱物なので肌にやさしく安心して使用できます。そのためかぶれなどの炎症がなければアトピー肌の方でも問題なく使えます

そしてミネラルファンデのもう一つの魅力は、石鹸で落ちるということ。強力なクレンジング剤を使わなくてよいのは大きなポイントです。紫外線防止効果のあるミネラルファンデーションもあるので、日焼け止めクリームなどの下地も不要です。

ただミネラルと言っても特別な成分ではなく、上記に上げたマイカや酸化鉄、酸化亜鉛や酸化チタンといった、通常のファンデーションでも当たり前に使われている成分なので、全てのファンデーションがミネラル配合のファンデーションと言えます。

ミネラルファンデーションと通常のファンデーションの違いは、ミネラル顔料のみ、もしくはミネラル顔料をメインに、肌に負担となる成分が入っていないファンデーションということになります。

大手メーカーのミネラル100%といった商品でも化学物質が入っていることもあります。つまりミネラル成分100%プラス添加物といった商品も多くあるということです。そのためミネラルファンデを購入する際には成分の確認が必須です。

このサイトでは肌に負担がない成分のみで作られたミネラルファンデーションも紹介しているので、ぜひチェックしてください。

 
アトピー肌にぴったりなファンデーションランキング